ジャカルタJKT48,2016年の節目、仲川遥香最終公演 hari terakhir haruka

2017年1月6日

 

ビンタンがいつもチェックしている日本配信でジャカルタ48の最新情報を発信しているマイブーム調査室に卒業公演がUPされていました。

JKT48,2016年の節目、遥香最終公演(涙)

2016年12月30日、JKT48劇場では、仲川遥香の最終公演が開演。
公演は、旧チームTメンバー(GEN3)による『手をつなぎながら』と現チームJによる『BELIEVE Show』…この2本の劇場公演を持って、仲川遥香48グループの活動は終焉となる。

この公演で日本の会社とも契約解除のようですね


インドネシアではkitasという就業許可を得ないといけないので、仲川遥香ちゃんが次に所属する会社が気になりますね、今まで通りジャカルタJKT48とも仕事をするのでしたら日系の会社に所属するはずなので、現在多言語を話せるタレントを探しているアミューズになるという選択肢もありますし、とても気になります。

Haruka Nakagawa @Haruka_NKGW10

※twitterアカウントはそのまま継続なので日本の会社との契約が切れただけでインドネシアとの契約をそのまま続けるということみたいです。

 

写真のお花PT.Yoshimoto Creative Indonesia

Hiroaki Kato

Y-Boyz

Shojo Complex

「ザ・スリー」が所属するのがY-Boyzなのですが、Shojo Complexというアイドルグループがジャカルタで存在しています。

吉本興業、電通、ドワンゴ、ソニーミュージック、イオンモールなどなど7社出資による『MCIPホールディングス』が行うクールジャパンビジネスを背景に誕生したアイドルグループで、クールジャパン機構から10億ほど出資を受けて、展開している事業の中の一つです。

活動が不定期でビンタンはあまり把握していないのですが、イオンモールで日本の駄菓子やお土産などを販売する『カワイアンカフェ』の連動企画として始めた『カワイアン・アイドル・プロジェクト』の第一弾で誕生したグループです。

スポンサーリンク