流行, 経済

最近「Om Telolet Om」オム・テロレット・オムという言葉ばかり聞いて、何でしょ?とGoogleで検索したのですが、「長距離バスが通る際にこの言葉を叫び、運転手にクラクションを鳴らしてもらうという子どもの遊び」とでてますね、中部ジャワ州ジュパラで行われていたのが発祥とされ、自分で試して動画を収めようと多くの人がジュパラに詰めかけているそうです、そして動画がたくさんあったのですが、非常に面白くないですね。

ビンタンがインドネシアに関係しているからよく目にするのかと思っていましたが、日本でも拡散していて、BBC放送や世界的に有名なDJが曲に取り入れたりして世界規模で拡散しているようで、Twitterのトレンド語の世界一番になっているようです。

PPAPの Pen-Pineapple-Apple-Pen(ペンパイナッポーアッポーペン)の時も思いましたが、「何それ」というのが今流行ってるのかもしれません、ビンタンは横浜の赤レンガ倉庫が出来た時に、通り道の大黒埠頭という所に改造車がたくさん並んでいる場所があって、内装を色々改造したり、車中にスピーカーがたくさん設置してあって自慢げに車内を開放してダンスしたりしているグループがたくさんいたのです、

ビンタンも「Om Telolet Om」オム・テロレット・オムって言って楽しんでいました(^_^;)

 

経済

 

Your Name: Japanese body-swap fantasy is China cinema hit

BBCニュースにも出ていました、『君の名は。』を見に行ってきました、なんか中国で大ヒットみたいですね、アニメを見に行く理由は語学の勉強目的が強かったのですが、12月初旬に封切られ5.34億元(約90億円)を記録し、同国で公開された日本映画として歴代興収の新記録を樹立したことが分かった。この結果は、『STAND BY MEドラえもん』の持っていた5.3億元を上回る記録となった。

ドラえもん抜きは凄いですね、映画の内容も良かったのですが、日本の四季や実在する場所が綺麗に描かれていて、海外の人が喜びそうな内容になっていました、これから世界85の国と地域での配給が決定していて、海外から人が押し寄せてきそうですね、ネットで検索しても聖地巡礼まとめなど、実在する場所やお店などが紹介されていて、行ってみたくなってしまいます、クールジャパン効果も高そうです。

クールジャパンはラーメンも重要ですがこういった映画にも力を入れて欲しいですね、日本に行ってみたいというコンテンツは非常に国益になると思います。

BBCニュースにも少子化とありますが、日本は過去最高に和食とコンテンツを輸出していて、興味を持った人たちが日本に来ているのですが、泊まる場所がない状況ですね。

ビンタンがはじめてロサンゼルスに行った時は、近くにダイ・ハードに出ていたビルがあったので見に行ったのですよね、映画のロケ地などは実際に行ってみたい気持ちになります。

 

 

 

経済

昨日、今日と大使館からのテロ注意メールが多いです。

ちょうど去年も12月に数名捕まっていたので、ビンタンはカウントダウンイベントには出席しないで家に待機していたのです、結果的には何も起こらなかったのですが、1月になって残党によるテロが起こってしまいました。

去年よりも捕まっている人数が多いので、また何かあるかもしれません、イベントは参加しないように気をつけたいと思います、何か爆発などが起こっって、集まってきた人を対象に二回目のテロが起こるようですので非常に怖いですね。

****日本大使館より

●12月に入り、インドネシアでは大統領宮殿に対する自爆テロ未遂事件や、南タンゲランにおける爆弾発見及び犯人射殺などの事案が発生しております。クリスマスや年末年始に向けて、引き続きテロへの警戒が必要です。
●警察関連施設には極力近づかないようにするとともに、不審な物・人物や状況を察知した場合には、速やかにその場を離れる等、安全確保に十分注意を払ってください。
●インドネシア国外においても、同様に注意が必要です。

インドネシアにお住まいの皆様および旅行者の皆様へ
平成28年12月22日(大16第58号)
在インドネシア大使館

1.12月に入り、インドネシアでは複数のテロ未遂事件が発生しております。具体的には11日の大統領宮殿における大統領警護隊交代式を狙った自爆テロ未遂事件(交代式前日の10日に容疑者4名を逮捕)、21日には南タンゲラン市において、テロリストによる爆弾が発見され、犯人グループが手製爆弾を投げて抵抗し、3人が射殺されました(1名逮捕)。また、これらテロ計画に関わっていたとして10名以上の容疑者が各地で逮捕されています。
特に南タンゲラン市の事案に関しては、ジャカルタ警視庁本部長は「彼らはクリスマスから新年の間に、警察に対する自爆テロ攻撃を計画していた」旨述べております。

2.警察当局によるテロリストの摘発が続いていますが、未だ潜伏しているテロリストがクリスマスや年末年始の時期を狙ってテロを企図している可能性が排除されません。
つきましては、当館からの随時お知らせの通り、引き続きテロに対する警戒を怠らないようにして下さい。
特に、これまでインドネシアでは警察関連施設を狙ったテロ(未遂を含む)が複数回発生していることから、これら施設には極力近づかないようにするとともに、その他テロの標的となりやすい場所(宗教関連施設(寺院・教会等)、デパートや市場等不特定多数が集まる場所、公共交通機関、ホテルなどの宿泊施設、ビーチ等のリゾート施設、観光施設、政府・軍関係施設、欧米関連施設等)を訪れる際には、周囲の状況に注意を払い、不審な物・人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等、安全確保に十分注意を払ってください。

3.また、インドネシア以外の国においても、12月18日にはヨルダンで観光地を狙ったテロ事件が発生し外国人観光客ら10人が死亡したほか、19日にはドイツでクリスマスマーケットにトラックが突っ込み12人が死亡する事件が発生しています(本件はテロの疑いが濃厚として捜査中です)。
日本外務省は年末年始のイベント等を狙ったテロが懸念されるとして、次の通り海外安全情報(広域情報:年末年始のテロに対する注意喚起と「たびレジ」登録のお願い)を発出しております。
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2016C344.html
こちらも是非ご一読いただくとともに、短期海外旅行(日本を除く)の際には「たびレジ」への登録を必ず実施して下さい。
(たびレジの登録: https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/

経済

出典名「日本政府観光局(JNTO)」

(平成28年12月21日発表)
伸び率が54.3%とダントツですね、毎年過去最高を更新なのですが、他国と比べて加速度が出てきています、毎年11月は落ち込んでいて、ルピアが本当に安い時期でしたので驚きです。
12月は毎年伸びる傾向にあるので、更に上回るかもしれません、今年は東京で11月に雪が降ったのでインドネシアで色々聞かれることが多かったです、インドネシアの人は雪を見たい方が多いのですよね。
ビンタンの友人も来週、東京観光に行くのですが、新宿のパークハイアット東京に4泊するそうです、ビンタンが映画、ロスト・イン・トランスレーションを見せてしまったからでしょうか、ソフィア・コッポラ監督で2004年のアカデミー賞では、主要4部門の監督賞、作品賞、主演男優賞、オリジナル脚本賞にノミネートされアカデミー脚本賞を受賞。
もう10年以上前の映画ですが渋谷の交差点が外国人に人気があるのはこの映画の影響かと思います、空港でも響が無くなってしまいました。
車のレースを見たい、カメラのレンズを買いたい、ミシュランの割烹のお店に行きたい、子供をディズニーランドへ連れて行く、インドネシアのお金持ちは違いますね。

wisata kuliner, 経済

本日の日経にアジアのヒット商品というのがありまして、インドネシアはbakmimewahカップ麺が紹介されていました、日本人の間では日清のカップヌードルが人気で、スーパーでも目立っていなかったので全く知らなくて意外でした。

アジアのヒット商品、「名より実」シフト
2016年本社まとめ

2016/12/20 0:41日本経済新聞 電子版

日清インドネシア

日清の関係者の話で、日本の感覚ではあまりわからないのですが、こちらの屋台で食べる面の値段とあまり変わらなくなってくるので、難しい問題があるようです。

雨が多い1月、ビンタンは冷凍食品やカップラーメンをよく食べるようになります、ビンタンのお勧めはFIESTAエビのワンタン麺です、エビはとてもプリプリです美味しいので是非お試しを、インドネシアで冷凍食品からエビの養殖場までやっている会社です。

 

本日は2chからたくさんアクセスが来ており、どんなリンクが貼られたのかとても気になります(^_^;)

おそらくJKT48のファンの方たちと思われますので、ビンタンが一番最初に覚えたアヤナちゃんを貼ります、劇場にも来ていましたが、アヤナちゃんのお母様もお婆ちゃんもとても品格のある方です、妹さんはチャキチャキタイプの関西人ですね。

 

経済

JKT48・仲川遥香さんの卒業セレモニー

5周年記念コンサートはバンドン、トランス ラグジュアリーコンベンションセンターで行われ、最新シングル曲『最高かよ』で幕開け、続いて『JKT フェスティバル』など人気曲で会場を盛り上げる。

ビンタンがジャカルタに来た時にちょうど活動が始まったので非常に身近な存在でした、あまりアイドルはわからなかったのですが、「VIVA JKT48」という映画が3部作で上映されるというニュースがあり、日本人も来ているということで観に行ったのです、当時は最後まで仲川遥香さんは認識できなかったのですが、映画は3部作から1作目で終了、映画館での上映は2週間ほどで違う映画に変わってしまい、「大丈夫か?」という思いでした。

こちらの人気番組で物おじせず、人懐っこい性格で周囲に溶け込んだ、良く喋れないけれどいつも何か食べちゃう「食いしん坊キャラクター」で人気がでてきました、5年経ちグループも一部のオタク層から女性層にも支持されるアイドルグループに成長していきました、今ではインドネシアで数々の賞を総なめしていくJKT48

今まで参加していた普通の小さいイベントや日本人クラブなど「ご卒業」されて、来ないような存在になってしまいましたが、昔はインドネシア=「バリ島」という会話から「JKT48がいるでしょ」など、ジャカルタがどこにあるか知らない人との会話にも広がりがでてきたのでインドネシアに非常に貢献しています。

ネットでは派手な記事もありますが、ブロックMの居酒屋さんにいたり、日系のスーパーで1人で買い物なども目撃しましたし、派手な噂は聞きません。12月末のJKT48劇場での公演をもって卒業を予定しているそうで、今後もジャカルタでの活動を続けられるそうですので、仲川遥香さんのインドネシアでの今後の活躍を応援しています。

 

経済

急成長する東南アジアの電子マネー市場 筆頭格はインドネシア

■成長余力はASEAN随一 インドネシア

過去5年間、東南アジアの電子マネー市場で一番伸びているのがインドネシアであと5年で日本に追いつく急成長らしいです。

映画館でもチケット売り場はありますが、無人のカウンターと無人の会員入会用のパソコンが置いてあるだけで、誰もいません。

CGV blitz PT Graha Layar Prima Tbk.

2016年06月「投資ネガティブリスト」の改定により映画製作、上映、配給などを100%外資に開放し映画館の数はとても増える予定です。

この映画館だけが上場していて、一番進んでいる印象を受けるのですが、一番のお勧めがベットのシートです、これは最高ですので機会があれば是非試していただきたいです。

経済

インドネシアでは飲食店で出てくる食事の量がちょっと少ないなと感じることが多いです、飲み物もとても小さくてビンタンは二人前注文するとお腹いっぱいになります。

写真はイオンのラーメンビレッジで、オープン時はどこも満員で食事をするだけで大変だったのですが、今はラーメンICHIROだけが行列ができていて、特別美味しいというわけではなく、むしろインドネシア人向けにフォークを用意していたり、量が少なめでその分価格が安く、外国の人が好む日本を演出したりしているなどがウケているのかとビンタンは思いました。

海外の人が喜ぶ日本のイメージはロボットレストランのようで日本人からみると、何ですかこれは?というのが多いですね。

 

[mappress mapid=”10″]

経済

インドネシアでは所得に開きがありますが、スーパーに行ってもよく感じます、インドネシア人は割高であっても、使用する分だけ購入するという習慣があり、同じブリーチや柔軟剤でも色々なサイズが棚に並んでいるのです。

道端の露天でもタバコ1本だけ購入する人も見かけます、小分けすればするほど利益率が上がり、よく売れるのです。ユニリーバという会社が非常によく勉強していて、新興国において他社よりも差をつけています。

一物二価

日本では同じ系列のお店であれば、同じ値段で売られることが普通なのですが、インドネシアでは値段がかなり違う場合もあるので注意が必要です。

渋滞のひどいジャカルタだから特にかもしれませんが、同じ系列のコンビニであっても店舗によって値段が違います、購入者は売っている場所との距離やそこに行くまでの時間とコストを考えて購入しているのかとビンタンは考えます。

少し前の写真ですが、ビンタンはビンタンビールが好きなので特売があると、まとめ買いするのですが、1本で購入すると13600Rp、6本で購入すると101600Rpで6本まとめて購入すると25%高くなります。

ビンタンはあまりに衝撃を受けて、これ以降ティッシュなどを買う時も計算機を使って確認するようになりました。

経済

 

sarirotic

 

The Jakarta Post.com

12月2日のデモの時に「サリロティ」パンを無料で配っていた人がいて、「サリロティ」は会社が自ら「無料」で配ったわけではありませんと正式にアナウンスを出したところ、「そんなアナウンスは必要ない」と不買運動?が起きている様子。

Nippon Indosari Corpindo Tbk

Nippon Indosari Corpindo

株価は下落していませんが、会社のHPはメンテナンス中になっています。

ニッポン・インドサリ・コーピンドという名前ですが、株主構成は、サリム・グループとヤップ・グループが各34%、双日と敷島製パンが各8.5%、残り一般投資家で日本の大手パン屋さんの割合はとても低いです。

上場時はシェア9割を持っていたので、どういった理由で不買運動になっているのかはよくわからないですがソーシャルで広く拡散されてしまっているようです。

今年の9月にも「丸亀製麺」を運営するスリボガ・マルガメ・インドネシア傘下の外食チェーン運営会社

インドネシアで期限切れ食材使用疑惑

ビンタンは丸亀製麺は高回転しているお店なので期限切れのニュースはおかしくないか?と変な気分だったのですが、最終的にかつおぶしの賞味期限問題で何かあったようです。

インドネシアでは何か上手くいっていると、何かおかしいから罰金を払いなさいという事も起こり、その場で支払いを要求されることがあります、正式には裁判所に支払いをして領収書が発行されます、それ以外は全て賄賂です。

インドネシアにおける罰金刑の執行に関する法的見解書